プルメリアはハワイやタイなどに良くみられるお花で、
熱帯性の植物です。

00194637

熱帯の植物ですから寒さには弱いです。
ですから、日本の場合にはお庭に植えることができません。
(沖縄や宮崎などでしたら可能です)

花は、温度や日照があれば、初夏から秋まで咲き続けますが
ここ最近の日本の夏は暑すぎるので、夏は花が咲きません。

適温は20度~30度くらいまでで
その温度帯が成長する温度帯です。
日本の場合には、ワンシーズンで20センチほど背丈を伸ばします。

最近は日本の気候も亜熱帯のような気候に変わりつつあるので
真冬以外は外で育てる事ができるので、手軽な植物となりました。

ハワイやプーケットなどでプルメリアを見かけ
「自分の家でも咲かせたい!」と思ってご購入される方が非常に多いです。

上手に育てるポイントは5つ

お水のあげ方
肥料の与え方
年に1回の植え替え
ハダニやさび病になった時の対処
冬越しのしかた

これだけをしっかりやっていただければ
1年間でコツがわかりますので
お庭やベランダでスクスクと育てる事ができます。

やっぱり、香りのよいプルメリアの花を咲かせたいですから
咲かせるためのポイントをしっかり押さえることで
誰でも簡単に楽しむことができます。

育てるにあたり、普通の植物と同じように育てられるのですが
花が咲きにくいイメージを持たれている方が多いようです。
でも、実際は花も咲きやすく、病気や害虫なども少ない植物です。

憧れのプルメリアの花を一緒に咲かせましょう!